本文へスキップ

西風新都のこころ皮ふ科クリニックです。皮ふ科一般の治療と皮ふ外科、レーザー治療を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-849-5477

〒731-3168
広島市安佐南区伴南1-5-18-8-303

デルマクイック VZVDermaQuick VZV

帯状疱疹、水ぼうそうの診断のための検査キットです。



小児に多い水ぼうそうと成人に多い帯状疱疹は同じウイルスで生じる疾患です。
このウイルスを、水痘・帯状疱疹ウイルスと呼びます。通称、VZV (varicella-zoster virus) ですね。

典型的な皮疹であれば、診断に悩むことはありません。
しかし、最近は水ぼうそうの予防接種を受けるため、以前のように典型的な水ぼうそうで受診されることはほとんどありません。

そのため、
水ぼうそうは、とびひ虫さされ(特に毛虫皮膚炎)、あせもと見分けがつきにくいことが多々あります。
また、帯状疱疹も軽症の時には虫さされとびひと区別できないことがあります。

そのようなときに、このデルマクイックVZVが診断を助けてくれます。



水ぼうそうです。この症例はまだ皮疹が多い方ですね。最近はカサブタも認められないとても軽い症例が多く認められます。


毛虫皮膚炎です。 チャドクガに刺されるとこのような皮疹になります。
浮腫性の紅色丘疹と水疱が混在します。水ぼうそうと比べると、部位が限られることと皮疹が密集していることが診断の鍵ですが、全身に毛虫皮膚炎がある方も多数おられ、その場合は水ぼうそうと見分けがつきません。

私が未熟なためかもしれませんが、この2つの皮疹を比べて、水ぼうそうと毛虫皮膚炎を見分けることはなかなか困難です。

続いて、帯状疱疹です。


典型的な帯状疱疹の皮疹です。

伝染性膿痂疹(いわゆるとびひ)です。

帯状疱疹は、左右どちらかのみ生じますから分布で判断できることが多いですが、とびひが右だけ、左だけの時には、鑑別が難しいことがあります。
さすがに、水ぼうそうほど鑑別に苦慮することはほとんどありませんが。

このようなときには、デルマクイックがとても役に立ちます。




デルマクイック VZVについて


    
 この4つのパーツから構成される検査キットです。




デルマクイック VZVの検査方法


水疱を除去してびらん面を綿棒でこすります。






検査方法です。販売元のマルホ製薬のホームページから転載しました。
複雑そうに見えますが、実際にやってみるととても簡単です。
わずか数分で結果が出ます。




デルマクイック VZVを使用した実際の症例


右上腕に浮腫性紅斑とびらんが認められました。
帯状疱疹? 虫刺症? という所見です。


背中や胸に皮疹があれば、帯状疱疹を疑いますが、全く皮疹がありません。


デルマクイックで検査を行いました。
「T」の部位にラインが検出できます。
帯状疱疹と診断できました。

このように、診断に悩むときにはとても助けになります。



デルマクイック VZVの費用

保険が適応となる検査です。
小児医療が適応されます。

算定内容   点数 3割負担の方 
 水痘ウイルス抗原定性(上皮細胞) 240 点 720 円 
免疫学的検査判断料   144 点 430 円 
  計 1150 円 

こころ皮ふ科クリニックこころ皮ふ科クリニック

〒731-3168
広島市安佐南区伴南1-5-18-8-303
TEL 082-849-5477
FAX 082-849-5478