本文へスキップ

西風新都のこころ皮ふ科クリニックです。皮ふ科一般の治療と皮ふ外科、レーザー治療を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-849-5477

〒731-3168
広島市安佐南区伴南1-5-18-8-303

多汗症hyperhidrosis

塩化アルミニウムによる多汗症の治療

掌蹠多汗症に対し、塩化アルミニウムの外用療法を行っています。
塩化アルミニウム溶液は、汗を出す管(汗管)の細胞に作用し、この管を閉塞させることで発汗が減少するといわれています。 ただし、この効果は一過性であるため、効果を持続させるには継続的な治療が必要になります。また、高い有効性が報告されていますが、全ての患者さんに効果を保証できるものではありません。



塩化アルミニウムの治療方法

  1. 脇の多汗症、手のひらの軽症の多汗症  
    • 就寝前に、脇や手のひらに塗ります。翌朝、水で洗い流します。
    • 効果が出るまで毎日繰り返し、効果が出れば週1-2回の塗布を続けます。
  2. 手のひらの中等症〜重症の多汗症
    • 就寝前に手のひらに大量に塗布し、さらに上からゴム手袋やサランラップで覆います。翌朝、水で洗い流します。
    • 効果が出るまで毎日繰り返し、効果が出た後は週1-2回の塗布を続けます。 薄手の綿の手袋をしてその上から溶液を染み込ませた後、サランラップで覆うとさらに効果的です。

New!!

2種類の濃度の塩化アルミニウムを用意しました。

多汗症の治療ガイドラインでは 、
脇の多汗症には 10-35%塩化アルミニウム溶液の外用
手のひらや足の裏では20-50%塩化アルミニウム溶液の外用
が推奨されています。

そのため、当院では、20%塩化アルミニウム溶液40%塩化アルミニウム溶液を用意しています。
一般的には、脇には20%塩化アルミニウム溶液、手のひらと足の裏には40%塩化アルミニウム溶液を外用してもらいますが、濃度が高い方が治療効果は強いです。
ただし、濃度が高いほどかぶれやすくなりますので、注意が必要です。

塩化アルミニウムの治療の料金

塩化アルミニウム溶液は院内で調合しています。
健康保険は適応されず、塩化アルミニウム溶液については実費で頂きます。

20% 塩化アルミニウム溶液 100ml 1,550円
40% 塩化アルミニウム溶液 100ml 2,000円



Q&A よくある質問

治療にはどのくらいの期間がかかりますか?

2週間連日で外用すれば効果が実感できることが多いです。それでも効果が実感できないときは中止してもよいと思いますが、それ以降に効果を実感できる方もおられます。この効果は可逆性ですので、中断すれば徐々に元に戻ります。ですので、間隔を開けながらでも治療を継続することが必要です。

他の治療と併用してもいいですか?

市販の制汗剤やグランダキシン、補中益気湯などの内服薬と併用して頂いても問題ありません。イオントフォレーゼを併用してもかまいませんが、刺激が強くなることがあります。

こころ皮ふ科クリニックこころ皮ふ科クリニック

〒731-3168
広島市安佐南区伴南1-5-18-8-303
TEL 082-849-5477
FAX 082-849-5478